Project SOLA

誰も理解できない道を進め。未来が君を信じてくれる。

ストレングスファインダーを試してみたら、なんとも言えない結果になった話

      2017/04/11

珍しくどうでもいい話でも。



ストレングスファインダーを試そうと思ったきっかけ

ストレングスファインダーって知ってますか?

イケハヤ氏とかがよく宣伝してるアレですね。

イケハヤ氏オススメのストレングスファインダーとは

妻にストレングス・ファインダーをやらせたら、当たりすぎて爆笑。

ストレングスファインダーというのは、簡単に言ったら、自己診断テストですね。

180問ぐらいの問いに答えていくことによって、その名の通り自分の強みを発見するという奴です。

なんで突然ストレングスファインダー?

なんで突然そんなのやったのかというと、あの佐渡島庸平さんのクリエイターエージェント会社【コルク】が新しくサロンを作るというニュースを見て、選考基準の中に、

>ストレングスファインダーの上位5つの結果

このサイトより各自テストを受けて、上位5つの結果を提出してください。過去に受けたことがある場合は、その際の結果でも大丈夫です。

ってのがあったからですね。

コルクラボとは

ストレングスファインダーをやってみた

で、実際にやってみたわけですよ。

普段の自分なら絶対にやらないような手合いの奴なのに、最近ちょっと「俺って……ダメな奴だよな……ヒグマにすら勝てないし……」みたいな感じで、ちょっと凹み気味だったので、ついつい「$15」払って手を出してしまいました。

ちなみに30分ほどあれば、オンラインで気軽にできます。

元は英語サイトですが、世界に対応しているようなので、日本語に合わせれば普通にできます。何故かすごい差別的表現に気を使ってたりとか、色んな項目が最初に出てきて驚きました。

ちまちまやってみた結果が、最後にダッシュボードで見れるようになりますが、こちらは英語表記オンリーなので、下記のサイトで結果を調べました。

ストレングスファインダーまとめサイトより

全タイプのリストがこちらになります。

Achiever 達成欲
Activator 活発性
Adaptability 適応性
Analytical 分析思考
Arranger アレンジ
Belief 信念
Command 指令性
Communication コミュニケーション
Competition 競争性
Connectedness 運命思考
Consistency / Fairness 公平性
Context 原点思考
Deliberative 慎重さ
Developer 成長促進
Discipline 規律性
Empathy 共感性
Focus 目標志向
Futuristic 未来志向
Harmony 調和性
Ideation 着想
Includer / Inclusiveness 包含
Individualization 個別化
Input 収集
Intellection 内省
Leaner 学習欲
Maximizer 最上志向
Positivity ポジティブ
Relator 親密性
Responsibility 責任感
Restorative 回復志向
Self-assurance 自己確信
Significance 自我
Strategic 戦略性
Woo 社交性




ストレングスファインダーの結果

というわけで、上位5つの結果がこちらになります。

Strategic

【戦略性】の強みを持つ人に見られる特徴

  • 色々なものが乱雑に置かれた状態から、最終目的に到達する最前の道を発見する能力に長けている。これは、物事に対する特殊な見方であり、通常学習では得られない。他の人には乱雑さとしか映らないものの中にパターンを見出せる。
  • 「こうなったらどうなる?では、こうなったらどうなる?」と自問自答を繰り返し、先を読むことができる。
  • この先起こる可能性のある障害やその危険性を正確に予測できる。
  • 取捨選択の能力に優れる。
  • 自身が導きだしたパターンを確実に遂行する能力に優れ、高い行動力を発揮する。
  • 過去の事例から学ぶことによって、経験値を増やし自身のもつ【戦略性】の精度を更に高めることができる。

Activator

【活発性】の強みを持つ人に見られる特徴

  • いつでも動き出したくてうずうずしている。
  • ディベートや議論の有用さを理解しつつも、心の奥底では「行動」のみに価値があると考えている。
  • 決断すると行動せずにはいられない。
  • 他の人が「まだ未確定な部分がある」と行動をためらう場面で、恐れること無く行動できる。
  • 行動こそが最良の学習手段だと考えている。
  • 危険を冒してでも行動し続けることが、【活発性】を強みに持つ人が成長し、思考を明瞭に保ち続けるために必要なことである。
  • 人からの評価は行動によって生じた「結果」によって決まることを理解しており、【活発性】を持つ人にとってはそれは恐怖ではなく喜びやモチベーションの維持につながる。

Ideation

【着想】の強みを持つ人に見られる特徴

  • 複雑に見える物事の裏側に存在する、的確で簡潔な表現方法を発見すると嬉しくなる。
  • 見た目には共通点の存在しない現象に、なんらかの共通点を見出すと創造力をかき立てられる。
  • 多くの人が中々解決出来ない日常的な問題に対し、新たな視点をもたらす人物である。
  • 世の中の既知の事実をひっくり返すことに無上の喜びを感じる。
  • 目新しい考えや、逆説的な考え、奇抜な考えを好む傾向にある。
  • 新しい着想が生まれるたびに、エネルギーが電流のように身体を駆け巡る体験をすることが多い。
  • 他の人たちからは、「創造的」「独創的」などと評される傾向にある。
  • 着想のある人生にスリルを感じ、そんな生活を送れていると幸福を感じる。

Maximizer

【最上志向】の強みを持つ人に見られる特徴

  • 自身の”強み”を活用した場合の成長と利益の大きさを本能的に理解している。
  • あなたの才能を評価してくれる人々を常に探している。
  • 身体的、精神的なエネルギーを「自分がより上手くやるための方法を知ること」に使う。
  • 正しい取捨選択が成功の鍵となることが多い。
  • 明確な労働観をもつことで、目的の達成に近づく。
  • 他人があなたの強みを認めてくれた場合に、最大の力を発揮する。
  • 生まれながらの才能や獲得したスキル・知識を人に賞賛されたいと感じる。
  • 自身の才能をパーソナリティや専門性の更なる向上に使う傾向がある。
  • すでに高いレベルに達した事柄を更に向上させることを好む。
  • 繰り返し「より上手くできないか?これが自身のマックスか?」と自問する傾向がある。
  • 過去の成果や生まれながらの才能に満足してしまうことを「平凡に流れること」だと感じ、危機感を覚え、そうならないために一生懸命になる。
  • モチベーションの在処を見つけることに長ける。また、それを利用して他人を鼓舞できる。
  • 個人個人のユニークさを認め、賞賛する。
  • あなたの知識や賛辞は、他の人に対してより大きな活力を与える。

Self-assurance

【自己確信】の強みを持つ人に見られる特徴

  • 心の奥深くで、自分の強みを強く確信している。
  • リスクをとって新しい挑戦をし、最も重要なことについて成果を出すことができる。また、そのことについての確信がある。
  • 自身の見解が独自かつ独特なものであるという認識があるとともに、そのような自身の判断に対して絶対の自信を持っている。
  • 自らの頭で考えて、それに基づいた行動によって責任をとることに恐れが無い。むしろ、それを当然のものとして考えている。
  • 態度が確信に満ちており、他の人にはない貫禄を備えていることが多い。
  • 多少の説得力があったとしても、他人の意見に安易に流されることは滅多に無い。

なるほど……。

結果を見ての感想を一言

うん。

予想通りすぎた。

予想通りすぎて、なんか特に感想はありませんでした。

……自分のキャラがよく分からない人は、試してみてもいいかもね。

 

 - 予測 , , ,