Project SOLA

誰も理解できない道を進め。未来が君を信じてくれる。

【合同会社 農ら猫】作りました

      2018/04/08

またしても二、三年遅れてしまいましたが、ついに【合同会社 農ら猫】を設立しました。ちなみに社員はまだ私一人だけです。

一応正式名称は「のうらねこ」ですが、気軽に「のらねこ」とお呼びください。

さて法人化して何をやるのかということですが……?

 

農ら猫の最終目標は、『人類を農耕から解放すること』です。

 

農業と気ままな猫という、一見ミスマッチなこの組み合わせですが、これからの時代、あながちそうとも言えなくなってきたのではないでしょうか?気ままなネコだって農業できちゃうよ?という……。

それが、人類の農耕からの解放です。

まずそのためには、農業を自動化する技術が必要になりますね。

自動化の技術を実用化するためには、業界のプレイヤーを変えなければなりません。

業界のプレイヤーを変えるためには、農村に次世代の価値観を持った若者をもっと増やす必要があるでしょう。

そのためには、みんなが信じられるような、楽しい未来の農業の共同幻想を創り上げなければならないと感じています。

 

「こうなったらいいな!」という未来が描けたら、ヒトは必ずそれを実現するからです。

……というわけで、当面はそんな感じの事業をしていこうかと思います。詳しくはまた改めて書きます。

 

そして、この目的が達成できる時代になればおそらく、宇宙農業も可能になっていることでしょうから、もちろんそこも目指しますよ!

 

……さて。

モノとカネが余りまくっている現在、圧倒的に足りないのは『ヒト』です。

これからこの『ヒト』を集めるために、ポジショントーク全開でいきたいと思いますので、皆様ご了承ください。

とりあえず今回はご挨拶まで。

合同会社 農ら猫

代表 住田広樹

 - Projects.