Project SOLA

誰も理解できない道を進め。未来が君を信じてくれる。

全ての価値が可視化されていく世界

   

今日のテーマはこちら。

地域コインの取引所みたいなのをやりたいんですよね。今流行のICOみたいなもんです。たとえば、渋谷区がコインを発行する。そのコインを、市場でみんなが購入したり売買したりできる。最初の時価総額は、人口や労働力、犯罪率や生活のしやすさ、など、…

古川 健介さんの投稿 2017年7月7日(金)

全ての価値が可視化されていく世界

この件について考えてみましょう。

この場合、もちろん人気のない地域は見捨てられそうな気がしますが、逆に人気のある地域はどうなるんでしょうか?

個人的な予測では、儲けを重視する人間が多くなるあまり「そんなことしたら価値が下がるだろ!どこか他の場所へ行けよ!」みたいなバイアスが働くようになって、いい子ちゃんたちだけのディストピアができそうな気もします……。

おそらく要素の問題なのではなく、「価値を保有できてしまう」という部分の問題なんでしょうね。価値観がストック化してしまうというか。

これを悪用しようと思うと「街の価値を下げるためにテロを起こす」というようなことも可能になりますよね。

VALUが起こしたこと

ここらで一回VALUについて触れておくと、VALUが起こした一番大事なことは、

  • 価値が付けられていなかったものを見える化した
  • そしてそこに時間軸をプラスした

ということになるかと思います。

これによって、こちらの5つの要素が満たされることになりました。

持続的に発展する経済システムの作り方を考えてみる

これからリアルで起こるフィンテック

今回のけんすう氏の投稿といい、これからこの界隈で起こることというのは、要するに『全ての概念に価値が付くこと』だと言えます。

VALUは個人というキャラに価値が付くというサービスですが、これを抽象的にすると、「一定数が価値を感じている概念」の価値が上下するということになります。つまり、量子的な価値観ですね。

それがデジタル世界のインフラが整うことにより、実際のリアルでの影響力を持つ、というのが面白くなってきました。

VALUの使い方

現在、皆こぞって「自分のVALUを上げよう」としていますが、実際に少し使ってみた方は分かる通り、これはかなり残酷なシステムで、「必要とされるもの」と「必要とされないもの」の格差が明らかに出て来ることになります。

よって、「若くて可愛いアイドル」>>>>>「おっさん」の越えられない壁が登場することになり、とにかく「人気が出そうなキャラ」の価値が上がるでしょう。

最初、私がやろうと考えていたことは『黒猫』のアカウントを作ってVALUを売り出そうと思っていましたが、FBアカウントを一つ消費しなければならず、ここがネックとなってできませんでした。

しかしそれができる人であれば、ネコ画像をアクティビティに挙げていくだけのアカウントを作れば、人気はすぐに出るのではないかと思います。

同様にVALUのポイントは「人気を出す」のではなく、「人気が出そうな人を発掘する」方が儲かると思うので、VALUプロデューサーとして新人をVALUデビューさせる方が儲かるんじゃないかと思いますね。

カテゴリが実装された今ならみんな検索するので、例えば海外在住の人とか、可愛い子を見繕ってプロデュースしてみるのはいかがでしょうか?

 - 予測 , , ,