アメリカで実写ドラマ化が決定!?カウボーイビバップは未来を描いていた

アメリカで実写ドラマ化が決定!?カウボーイビバップは未来を描いていた

以前、カウボーイビバップというアニメを紹介したことがありました。

とうとうアメリカで実写化されることに!?カウボーイビバップの未来が来る

上記の記事で紹介したのは、カウボーイビバップが如何に未来の世界を描いているか……?ということだったのですが、今回とうとう公式サイトより発表がありました。

http://www.cowboy-bebop.net/news/index.php#13029

株式会社サンライズのアニメーション作品「カウボーイビバップ」の実写テレビシリーズ化の企画開発を、米国のTV製作会社・Tomorrow Studiosが開始しました。
なお、本作品はTomorrow Studios、Midnight Radio(米国クリエイターチーム)、株式会社サンライズが共同開発いたします。

以上、引用

先日公開された攻殻機動隊に続き、アメリカで大人気の日本コンテンツ。今度は映画ではなく、ドラマとしてこのカウボーイビバップが作られることになったようです。

カウボーイビバップが描く宇宙時代

以前の記事でも書いた通り、カウボーイビバップは非常に先進的な未来を描いた作品であり、確かにようやく今になって時代の方が追いついてきたとも言えます。

特にアメリカは宇宙事業に力を入れている国でもあり、そんな背景もあってか今回のニュースとなったようですね。

それにしても、攻殻機動隊といい……アメリカは段々ネタが無くなってきたんでしょうか?なんとなく、国力の低下が想像できるのとともに、日本はやっぱりコンテンツに力を入れるべきだと思わせられますね。

関連キーワード
予測, 物語社会学の関連記事
  • 経済歴史マンガ
    いよいよ始まった。パンドラの箱を開けるマンガ2.0とは?
  • スパイラル
    道はどうやってできるのか?シャーデンフロイデとネット炎上が起こる群れとしてのメカニズム
  • 幸福度グラフ例
    幸福度とは伸び率である
  • サンクゼール
    リア充格差の時代の到来
  • 資本主義よりも評価主義の方がさらに厳しい世界だということ
  • メイドインアビス
    メイドインアビスに見る世界観の時代
おすすめの記事
Project SOLA的世界の真理 その6
世界の真理
これまでのまとめを実際の世界に当てはめて考えてみたら、何だか『電磁場』がそれを表しているんじゃないかという結論に達したので、その部分について...
科学は神を超える
生態経済学
アセンションは起きたのか? 結局、アセンションというのは起きたのだと思う。 ただ、それはやたらと騒いでいた彼らの思っていたのとは全く別の方向...